大学受験 高校 中学 小学受験@親の立場
大学受験 高校 中学 小学受験に親はどうする?
Google

先生いろいろ話

教育の塔 【大学 高校 中学 小学受験@親の立場@大学 高校 中学 小学受験の親】

 大阪城公園内の南側に教育の塔というのがあります。ご存知でしょうか?あるTVでやっていたので,今日 案内されて見に行ってきました。これは昭和の初めの室戸台風で大阪が大水害を受けた時,校舎が倒壊し,先生が子供達を両手で守るかのようにしてその下敷きになった悲劇を受けて建立されたものだそうです。大変悲しい話ですが,教師の根本はここにあると思います。
 今回の教育改革で家庭教育の義務付けが明記されましたが,これはいわば教師の職場放棄です。自分達の権利ばかりを主張する日教組が牛耳っている公立の小中学校は一旦解体するのが良いのかも知れません。

先生いろいろ話

悪徳先生は懲戒免職だ 【大学 高校 中学 小学受験@親の立場@大学 高校 中学 小学受験の親】

 既にご承知と思うが,,,
/////////////////////////////////
 交通事故死した子供6人の生前写真を子供や遺族を揶揄(やゆ)するようなコメントとともにホームページ(HP)に無断掲載したとして、6人の遺族が4日、このHPを制作していた小学校教諭の男について、侮辱罪で警視庁に告訴状を提出する。HPには、6人とは別の子供の遺体写真が数百枚掲載され、中には水着写真や全裸写真も含まれていた。遺族は児童ポルノ処罰法違反罪の告発状も併せて提出する方針。
//////////////////////////////////

なんで名前が出てこない?なんで懲戒免職じゃない?遺体写真や水着の写真が掲載されたりするなんて,これは,教職への冒涜である。教職員間で自浄作用ってのは無いのか?
PTAでこのような話は出てこないのか?自分の子どもが心配じゃないのか?自分の子が教えられていないのなら,親はどうでもいいのか?教育とは自分の子どもだけが受けるのではなく,自分の子ども周辺がレベルアップしなければ,自分の子どもも浮かび上がることはできない。自分の子どもの近くにいる子どもの一人でも,危機に晒されているとすれば,それはいつか自分の子に降りかかるという事を肝に命ずるべきだ。

先生いろいろ話

公立小中学校は今 【大学 高校 中学 小学受験@親の立場@大学 高校 中学 小学受験の親】

 結局は学校など信用せず,家庭で子ども達をどのように育てるのか考えていくしか仕方がない。取り合えず義務教育だから子ども達を学校にやり,本格的教育は塾で行い,道徳,哲学は家庭で行うことになる。だから,親がしっかりしなければならないのだ。
 問題はしっかりした家庭のない子ども達である。それをどのように守れるかが,今の日本の課題なのだ。

先生いろいろ話

校長の主導権-2 【大学 高校 中学 小学受験@親の立場@大学 高校 中学 小学受験の親】

 果たして,校長の主導権ってありうるのか?今の段階ではありえない。大きく分けて,a出世志向の校長・教頭,b世の中転覆志向の日教組組合員の先生,cノンポリで少しでも楽をして稼ぎたい先生,dそれでも何とかしようとする先生に分かれる。bは少数派でも声が大きいので教職員会議の決定に大きな力を持つ。cはどうでもいいから早く終わりたい,帰って我が子の世話をしたり不倫に走ったり趣味の時間を持ちたいから,自分の権利を侵されない限りあえて文句はいわない。dはbの邪魔になるから意地悪をしてノイローゼなどで追い出す。aはいろいろ言いたいがbが怖くて言えない。
 こんな実態で学校が良くなるはずがない。

先生いろいろ話

校長の主導権? 【大学 高校 中学 小学受験@親の立場@大学 高校 中学 小学受験の親】

教育再生会議で人事権は校長にするというような話し合いが行われているらしい。いまの現場の実態は,教職員会議が学校のすべての決定権があり,その教職員会議を牛耳っているのが教職員組合員なのだ。とすると,教職員組合員が教職員会議で校長に人事の話を指導することが予想される。従わない校長は,教職員会議からはずしたり,それでも従わない校長に対しては,一般では考えられないいじめやシカトを繰り返して,自殺や辞任に追い込むことが考えられる。つまり,表面上 校長が主導権を握るが,その裏に日教組が陰に隠れてリードする構図が出来上がる。
 今回話し合われていることを単純に実行したら,益々教育現場は悪くなる。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。